規定外です!!

新幹線では『車いすは長さ・高さが120センチ以内で、幅が70センチ以内のもの』という規定があるそうです。


車いすの定義は手荷物とのこと。

つまり、コンパクトで折りたためる椅子ということ。



重症児者さんが利用する車いすや座位保持装置はその規定には入らないものも多く…


既存の座席にに座れるくらいなら座位保持装置は作りません!!!!!


と言いたい。





首が座っていない人や癲癇がある人はヘッドレストや背もたれが頭の高さまであるタイプ(ハイバック)を使用しているので、高さmoblog_ed111f67.gif


幅も必ずしも70cm内に納まらずmoblog_ed111f67.gif




支援学校の先生にお聞きした話ですが、修学旅行で××新幹線を利用しようとしたところ幅がオーバーしていたために「規定外ですから…。」と断られたとのこと。更には「○○まで別の方法で行ってもらえれば△△新幹線には乗れます!」と言われたそうですmoblog_5a7b210b.gif


利用する側にとっては同じ‟新幹線”なのに、地区によってサービスに違があるのですね。。。それも切ないmoblog_941316ac.gif




車いすで乗車する場合は1ヶ月前には予約をする必要もあるし…電車に乗るだけで悪戦苦闘です。
なんとかならないものか……




公共交通機関は全ての人に使う権利があるはず!!


多くの人々に、この状況を知ってもらい、全ての人が楽しく生活していける世の中をつくっていけたらなぁ …と思い、書き綴っていますmoblog_7b1c50f4.gif
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts