にほんブログ村 病気ブログ チーム医療・専門医療職へ
にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ
↑みんなで情報共有しましょ★
Sun 08/20 2017

子育て…忘れていました。

00:000
障害をもつ子どもとの生活
はじめてのリハビリを終えた後、必ずご家族から感想を聞いています。

私が直接聞くと本音を言えない場合もありますので、先に訪問をはじめている看護師さんから聴取してもらっていますmoblog_f23c6bc7.gif



そして、感想のほとんどは楽しかったですの言葉。そして笑顔。moblog_8c67ddcc.gif





リハビリの対象は子ども達です。

けれど、ご家族が楽しいのです。

どうしてでしょう?






私がリハビリで何をしているのかと言うと


子どもを楽しませているだけです。





表情や行動に感情が表れにくい子ども達です。

お子さんの笑顔を引き出せる魔法があるわけではないですmoblog_99c759d4.gif

けれど、私も、ご家族も、(おそらく)子ども達も、とっても楽しいリハビリなのです。





関わり方の詳細は 重度の障害をもつ子ども達と、どのように関わるのが正解? でお伝えしましたので割愛しますが、今日は、さらに、私が大切にしているポイントをご紹介します!





「そんなことか…」とガッカリされてしまうかもしれません。けれど、とても、とても、大切なことです。






ポイントは、ご家族に必ず実践してもらうことです。






これを、する・しないでは、雲泥の差が生じます。

私がお子さんを楽しませると、その様子を見て、ご家族の顔に笑顔が出てきます。

「○○ちゃん、なんだか楽しそうですねmoblog_ebb949ca.gif」と声をかけると「そうですねmoblog_ebd00750.gif」と嬉しそうに応えてくれます。


これだけでも、共感はできているのですが、

「今度は、お母さんの番!」と、お子さんへの触れ方・関わり方を伝えて実践してもらうと…

「わぁ、ホントだmoblog_ebb949ca.gif自分でやってる!やってる!楽しいんでしょうねーmoblog_fbd505fa.gif


このような感じで、感動されます。moblog_f9fa384c.gif





子育て…。介護に追われて、すっかり忘れていました。わぁ~moblog_ebb949ca.gif楽しいmoblog_0d583651.gifと話される方もいらっしゃいました。





看護師さん達からは「できることがあるって、嬉しいんだろうね!私たち看護師とすることは、子育てと言うより介護だものね。リハビリを始めたご家族は、みんな楽しそうmoblog_4ba4e481.gif」と言っていただきましたmoblog_73ee8a3f.gif





重度の障害をもつ子ども達のお母さん・お父さん・ご家族が、介護ではなく、子育てを楽しめるように、私たち作業療法士は全力でサポートいたしますmoblog_bb6e0a97.gif
関連記事
Comment form
Name
URL
Title
Comment
Pass (Edit)
管理者にのみ公開
Trackback URL
http://osyarenahitono.blog.fc2.com/tb.php/387-de3c9ddf