Quality of Death ~死の質~

第2回国際統合リハビリテーション学術集会


一生その薬を飲み続けますか?

かなしいかな、人の死亡率は100%



本日のテーマはQuality of Death. 



死の期限を決めて、下記を問います。

①やるべきこと

②やりたいこと

③やれること





そして、どうすればできるか?を本人に考えてもらいます。


○○したらできるかも。

では、それをやれますか?

う~ん。難しいかも。

では、目標を諦めてもよいとうことですね?

う~ん…。




自分の人生は自分で決定する。

統合医療の実践者は過信せず自分の価値を押し付けることなくあらゆる情報を提供し本人に決定権を与え続けなければならないのです。



第3回国際統合リハビリテーション学術集会は、
平成29年10月28日~10月29日に大阪で開催予定です。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts