同時処理タイプの勉強攻略法

さてさて、まだまだ続きます!moblog_e207bfec.gif


今回も認知処理タイプに合わせた支援方法をお伝えしますmoblog_bb6e0a97.gif

今日のテーマは、同時処理タイプの勉強攻略法です!





同時処理タイプは空間を上手く利用することで学習効果が高まります。


worksheets-japanese_kindergarten_hiragana-41-46-4-300x225.jpg  img_0.jpg

↑このように空間の広さや文字の凹凸を伝えるのも良いですが


ひらがな同時

枠内を4色に分けて、文字を書く方法もお勧めです♪
 点線で1枠を4つに分けているものは多いですが、色を付けることで視覚的に空間を認識することが、より容易になります!





ひらがなカード(一文字)を2ピースに切り分けて、絵合わせカードのように使うのもよいですね!

     lovedisney0510-img600x450-1411700388x3b4qr29511.jpg

切れ目はランダムに作り、パズルのように正しいピースとしか合わないようにすると正解が分かりやすく、学習しやすくなりますmoblog_24876a47.gif


言葉の学習にも応用できますょmoblog_53f3c3fa.gif


320-eawase-zou-01.gif

『イラストが無し』がよい場合や、『写真など実物に近い視覚情報』でないと理解が難しい場合もありますので、ご注意をmoblog_eeb47687.gif






計算は、筆算を使うことで学習効果が高まるのが同時処理タイプの特徴です。

100-2keta_100sagari05.jpg


視覚刺激が多い(桁が大きくなる)と数字の並び方が分かり難くなりますので

syou324.jpg

上記のように枠を設けることで、計算しやすくなる場合があります。



お金の学習では、枠で囲みながら、足したり引いたりすることを教える方法がお勧めです。

okane05-02ans.gif  okane05-04ans.gif

継次処理の学習方法P-057_keisan-drill-h-ren.jpgと比べると、違いが分かりやすいですね(*´v`)




因みに、同時処理が得意なお子さんは聴覚よりも視覚で入力する方が理解がしやすい場合が多いです!
参考書籍はコチラ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts