リハビリ~どこを治療するの?~【身体編】皮膚

前回は骨の治療について、ご紹介しました。


今回は 〖 皮膚 〗 の治療です。


皮膚の治療と言っても、医師や看護師が行う皮膚トラブルの処置のことではありません。




皮膚運動学という用語をご存じでしょうか?


皮膚運動学は皮膚運動を改善して、関節運動を拡大する手法です。


皮膚運動学は“皮膚運動に制限がある方”が対象ですが・・・制限の原因を評価することが難しいと感じている新人セラピストさん!!

この手技は相手にかかるストレスが少なく、簡単に短時間で行うことができますので、評価としても使えますよmoblog_04f8f7ba.gifmoblog_3731d973.gif


コチラで書籍の紹介をしていますmoblog_44d5b589.gif


リハビリ【身体編】の紹介はひとまず、ここまで!
近いうちに【感覚編】をお届けしたいと思いますmoblog_21a71ded.gif小児分野では特にメジャーな概念『感覚統合』に関する内容ですmoblog_50ec5e1d.gif
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts