スポンサーサイト

インターネット上の情報を正しく利用する為に。

我が子に診断名がついたら、ついインターネットで検索してしまいますよね?今は専門書を購入しなくても、手軽に多くの情報を入手できる社会です。ネット上に病気や障害についての情報を載せている方々は、きっと 『 悩み、困っている人の力になりたい! 』 という思いが強いのだと思います。私自身もその一人です。ですから、そこにはきっと嘘や悪い情報は無いと信じています。ネット上の情報を見る上で注意して頂きたいことは...
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。