屋根も付けて欲しいなぁ。

車いす優先の駐車場は、ずいぶん増えましたね。建物の入り口から近く、車いすを降ろしやすいように広いスペースが確保してあります。 「車いす優先の駐車場があるのはありがたいのだけれど、屋根が無いのよね~」実際に利用されている方の言葉です。車から車いすを降ろし、子どもを車いすに乗せてベルトを締める。酸素ボンベや、吸引機、モニター機器などの必要物品を車いすに積込む。車いすや子どもを車から降ろすときは両手が塞...

多目的トイレに大人サイズのベッドの設置を!

広い空間、手摺り‥車椅子ユーザーが使用しやすい多目的トイレの設置が増えてきていますね  今日のテーマは、おむつを交換するためのベッド  既存のベッドはベビーサイズばかりですね。しかし重度の障害をもつ小学生や中学生、高校生、大人…おむつを利用している人は乳幼児だけではありません。大人のおむつ交換もできる大人サイズのベッドがあればいいなぁ。とある町の役場では、保護者が約6年間訴え続けることで設置を約束して...

規定外です!!

新幹線では『車いすは長さ・高さが120センチ以内で、幅が70センチ以内のもの』という規定があるそうです。車いすの定義は手荷物とのこと。つまり、コンパクトで折りたためる椅子ということ。重症児者さんが利用する車いすや座位保持装置はその規定には入らないものも多く…既存の座席にに座れるくらいなら座位保持装置は作りません!!!!!と言いたい。首が座っていない人や癲癇がある人はヘッドレストや背もたれが頭の高さまであるタ...

進行性の疾患~生きる価値~

ぼくは冬に生きるから春の浜辺の夢は見ない耐えられないからだ社会に出て出世する夢は見ない結婚して家庭を持つ夢は見ないぼくには何か別の生きる意味がいる新しい生きる価値の基準があるこれは、筋ジストロフィーを告知された少年が書いた詩。もしも人間の生きる価値が社会の役に立つことで決まるならぼくたちには生きる価値も権利も無いしかしどんな人間にも差別はなく生きる資格があるならそれは何によるのだろうか彼らにとって...

ダウン症の子を持つ母親の言葉

こんにちは今回は臨時投稿。母親の声をシェアします!下記URLをクリックすると、記事を読むことができます☆ダウン症の子を持つ母親の言葉...